脱力バクダン

アラサー脱力系サラリーマンのブログ

沖縄旅行で相席ラウンジ初体験した話

そういえばこの前、先輩と沖縄旅行に行って《相席ラウンジ》を経験してきました。

私は相席店ド素人。むしろ初対面の人と話すのは得意ではない方。
先輩も数回しか行ったことがないし、見た目もどっちかというと草食系二人組

今日はそんな二人が今流行りの相席店に行った話を書こうかと思います。

沖縄旅行に出発

先輩が全く沖縄に行ったことがないということで、勢い任せで出発。

2泊3日でしたけど、中国地方から飛行機とホテルがセットで4万くらいだったかな?
割と安くで行けたんじゃないかと思います。

11月と2月頃は安いみたいですよ!

沖縄到着

f:id:datsu-baku:20180322210023p:plain

とりあえず有名な場所は行きました。
美ら海水族館とか!

平日はお客さんもそこまで多くないみたいで落ち着いて見れます。
全部見て回るのは大変なくらいの敷地面積でした!

f:id:datsu-baku:20180322210024p:plain

観光を終えて、『折角だから沖縄の女性と仲良くなりたい!』という話になり相席出来る店を探すことに。

勢いをつけるため酒を飲んで国際通りを彷徨っているとキャッチの兄ちゃんに捕まりました。
女性3人組が待っているよう。

店を探し回って歩き疲れたので特に迷うことなく入店。
まず最初にシステムの説明をされました。

10分毎に500円で最低30分だったかな?
相場が分からないですがこんなもんですかね?

システム説明後に女性の席に案内されました。

相席ラウンジ スタート

f:id:datsu-baku:20180323190003j:plain

案内されるまで独特の緊張感がありますね(笑)

テーブルに案内され、まず女性グループと顔合わせ。
みんな30歳前後くらいかな?

見た目は全員個性強い感じ。

なんか思ってたのと違う…。
キャバクラと違ってあまり歓迎されない。

どんな人でも歓迎して貰えるキャバクラの凄さを改めて実感。

でもまぁ、まずは最初の挨拶ですよ。
挨拶して徐々に打ち解けあえばいいんです。
私はそう習ってきました。


 
私『はじめま…』
先輩『よっ!どうしたん?!みんな旅行なん?!』

私『(先輩??!!!)』

女性達『………。』
先輩『とりあえず自己紹介しようや☆』


 
先輩の相席ラウンジに賭ける思いが伝わってきました。
ただ急にそのキャラは本当に驚く!
ギャップあり過ぎて全員引いてるやん(笑)

先輩がこんなに頑張っているなか、他のテーブルの男女は仲良さそうに店を出て行きました。

俺もあんなのイメージしとったんやけど。
目の前でされると結構悔しいもんやね(笑)

こっちはそのまま30分間苦痛の時間が過ぎていき何も結果を残さず退店。

ただ30分間あの勢いを貫き通した先輩、まじリスペクトっす。