脱力バクダン

アラサー脱力系サラリーマンのブログ

頑固な九州男児(父親)に電子タバコを勧めた話

だいぶ前に家族で唯一のヘビースモーカーである父親に電子タバコを勧めた時の話です。

なぜ勧めたかというと...

出来るだけ健康で長生きしてほしい

ただそれだけ。


 
俺『電子タバコにしてみたら?周りは皆変えとるよ。』

父『美味しくないらしいけんよか。』


 
…九州男児は頑固やね。

周りが変えてるからって何で俺も変えんといけんとや。
周りは周りやろうが。
俺は俺の好きなようにするけん。

ってことやろね。

俺だって九州男児。
なんとなく言いたいことはわかる。

ただ、健康で長生きして欲しいからとは口に出しては言えん。

結果、諦めました。
 
 

つい最近久しぶりに会った時に、父親が電子タバコを取り出しました。
電子タバコにしたばい。
ってさ。

分かってくれたんかな。
長生きして下さいな!